在宅ワークでは自分の得意分野で仕事が出来る!

意外なことに、在宅ワークは、自分の得意な分野を選んで請け負うことができます。例えばイラストが描ける人は「似顔絵作成」、エクセルのマクロなどが得意な人は「マクロ組みます」など、自分の持っているスキルを活用して在宅ワークを探すことができます。

ただし、人気のある在宅ワークは先着順で受注者が決まったり、コンベンションとして仮の作品を提案するなどのプロセスがあり、自分に仕事が正式発注されるとは限らない場合もあります。

世間には、在宅ワーク専用の求人募集サイトがあります。大手のサイトともなれば、仕事量も十分にあり、やればやるほど収入になります。また、大手のサイトになればなるほど、自分が請け負える仕事を選びやすくなるのもポイントです。

主な大手サイトでは「受注実績」が物を言います。最近人気があるのは「クラウドワークス」や「ランサーズ」で、いずれのサイトも、受注実績が上がればその分、仕事を依頼してくる人も多くなります。それぞれのサイトでは、受注実績に対してクライアントの評価がもらえることになっているので、高い評価を得られるように仕事の実績を積むといいでしょう。

看護のお仕事

夏バテ防止にゴーヤチャンプルー!

毎年夏バテに悩まされる私。今年は貧血は夏バテに効果があると言われているものを食べて、頑張って夏を乗り切る予定です。
まずは今日のお弁当!メインはゴーヤチャンプルーです。たまたまゴーヤが安かったんですよね。

苦くて苦手って方もいると思うのですが、薄めに切って塩水に浸しておくと良いそうです。私も何度かこの方法でゴーヤを調理してますが、いつも美味しく食べてます。全く苦くない訳ではないですけど、食べられない苦味じゃないんです。

子供の頃はゴーヤが苦手で、大量のマヨネーズでごまして食べてた私ですが、すっかり大人の味覚になったんでしょうか?最近は実家の母が夏に家庭菜園で普通のゴーヤと白いゴーヤを作るので、よくお裾分けしてもらっています。
今日はゴーヤと豚肉、木綿豆腐、卵のチャンプルーにしました!ツナも悩んだんですが、豚肉は疲労回復に良いと聞いたので、今回は豚肉です。

昨年より自炊を頑張ってるお陰で、今のところは夏バテせずに過ごせてます。朝ダルくてゼリーしか食べられなかったのが嘘みたいです。きちんと食べて夏を乗り切りたいと思います!

DMMスマホを買う

ケーキ屋さんのモーニングを初体験

外出は両親と私揃ってすることがほとんどですが、今日は珍しく朝から母と2人で出掛けました。前日に、ケーキ屋さんに行こうねって約束したんです。父のほうは甘いものがあまり好きではないので、誘っても楽しくないだろうし、値段も高くなります。だから、お母さんと2人で行ってくるけどいい?って前日に聞きました。向こうは、はい、いいですよ!と言ったので気を遣わずに行けました。

モーニングの時間を狙って9時30分過ぎに家を出たら、11時まで大丈夫で早すぎました。私は朝食抜きできたのですぐ入ってもよかったのですが、母は朝食を食べたばかりです。ちなみに、きのう私は夜ごはんも食べていません。昼間に家族でお出かけして食べ過ぎたんですよ。胃袋をもう15時間近く空けてすっきりしています。すぐに入らず、駐車場に車を止めて15分程仮眠しました。

そしてお店の中に。ケーキとドリンクを単品で頼むのもありましたが、ケーキ屋さんのモーニングを初体験しました。好きなドリンク込みで、1人700円です。5種類のメニューから選べるようになっています。ケーキ屋さんなのにワッフル、母はパンが主役のものを選びました。

届くと、野菜サラダにケチャップがかかった卵焼きにメインの品が乗っていました。その後、食事が終わったらデザートが出るとお店の人に言われました。まだ、あるの?ってびっくりです。全部食べ終わると、お腹がいっぱいです。最後に、いちごのロールケーキが出てきました。

正直な感想、モーニングが多すぎて胃袋が重くなりました。次回母と来るときはモーニング1人で好きなドリンクを注文するのがいいでしょう。